本サイトはアフィリエイト広告を利用しています
PR

DOPA !オリパ発送までどのくらいかかる?梱包状態も解説

オンラインオリパ

最近ではネットショップでオリパを購入する人が増えていますね。

ただ、発送が遅かったり、届いた際の梱包状態が悪いネットショップでは、安心してオリパを購入しづらいのではないでしょうか。

人気トレカのオリジナルパッケージを販売しているオンラインショップDOPA!はオリパの発送が早く、梱包も丁寧だと評判です。

今回はDOPA! でオリパを購入した際の発送期間や梱包状態について解説します。

1.DOPA!オリパ発送までどのくらいかかる?

DOPA!で発送依頼を受けたオリパは通常の場合、依頼を受けてから1〜3日で発送されることが多いようです。

発送依頼が混み合っている場合はもう少し時間がかりますが、DOPA!の「特定商取引法に基づく表記」には発送依頼から12日間の間には必ず発送されることが明記されています。

発送された商品は、「マイページ」の「獲得した商品一覧」の「発送済み」で確認可能です。

発送先の住所にもよりますが、「発送済み」欄に表示されてから配送会社の営業日の1〜3日ぐらいで、商品が手元に到着します。

2.DOPA!オリパの発送便や梱包状態を解説

DOPA!が採用しているオリパの発送方法や梱包状態について解説していきます。

DOPA!の商品発送方法は日本郵便のクリックポストとヤマト運輸の2種類があり、梱包状態は丁寧だとユーザーから評価されています。

2-1.DOPA!オリパの発送便はクリックポストとヤマト

DOPA!で購入したカードは日本郵便のサービスであるクリックポストで、BOXのような大きいサイズのものは段ボールで梱包され、ヤマト運輸で送られてきます。

クリックポストには配送状況が確認できる機能があり、ヤマト運輸でも送り状番号検索による荷物の追跡が可能です。

DOPA!のマイページでは配送ステイタスが確認できますが、「発送済み」になった商品がなかなか届かない場合は、ステイタスに記載されているクリックポストの追跡番号やヤマトの送り状番号から配送状況を確認しましょう。

追跡番号や送り状番号が記載されていない場合は、DOPA!公式XのDMからお問い合わせすると、追跡番号や送り状番号を教えてくれるので安心です。

2-2.DOPA!オリパの梱包状態

DOPA!からクリックポストで発送されるカードは、輸送時に衝撃を受けてカードに傷がつくことを防ぐために、プチプチなどの緩衝材に包まれた状態で送られてきます。

引用元:https://twitter.com/

ボックスの場合は緩衝材を敷きつめた段ボールで丁寧に梱包されているので、輸送時にボックスが傷つくなどのトラブルのリスクは最小限に抑えられています。

DOPA!は送付する際の梱包が丁寧であるとユーザーから高く評価されています。

梱包も含めたDOPA!の評判はこちらから↓
https://downloadcard.jp/dopa/

3.DOPA!オリパ発送されたカードの状態は?

DOPA!のオリパは丁寧に梱包して発送されるので、輸送時の揺れや衝撃で擦り傷などがつくことなく、非常にきれいな状態で届くはずです。

オンラインショップの画面で見たままの美品が手元に届くので、DOPA!のユーザーからの信頼度も高く、安心して利用できるストアだと評価されています。

4.他オンラインオリパの発送期間と料金を比較しました

オリパの発送について、DOPA!と他のオンラインオリパショップを発送期間・発送料金・発送方法・梱包状態を比較しました。

DOPA!clove日本トレカセンターICHICAオリパストアSTOCKSエクストレカオリパラ
発送期間
1~3日
最長でも12日以内に発送



10営業日〜15営業日以内24時間以内10営業日以内20営業日以内14日以内土日・祝祭日を除く14日営業日以内
発送料金無料無料無料300円全国一律250PT全国一律300PT
配送処理完了後200pt返還
原則無料

発送する商品の合計ptが500pt未満の場合、配送手数料500pt
発送方法クリックポスト(日本郵便)
ヤマト運輸
日本郵便






梱包状態丁寧丁寧丁寧丁寧丁寧丁寧丁寧

発送期間については、発送依頼をかけてから発送までに2週間以上かかるオリパストアもあります。

DOPA!は通常、依頼から1~3日間で発送され、地域にもよりますが、発送から1~3日程度で届くので、比較的早く購入したオリパを手にすることが可能です。

またDOPA!は追跡可能なクリックポストやヤマト運輸で発送されるので、いつ届くのか分からない不安が軽減されます。

発送料金が無料であることも魅力の一つです。

梱包状態についてはほとんどのオンラインオリパストアが「丁寧」だとユーザーから評価されていますが、DOPA!も、クリックポストの場合は緩衝材を、ボックスの場合は緩衝材を多く入れた段ボールを使っており、SNS上で多くのユーザーから好評価を得ています。